新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

本・映画・音楽

中島潔さん

ちいさなつぶやきでもおなじみの「マダム・ミー」がパソコンを始めたことは もう有名な事です。 この画集を手に取ったいきさつは マダム・、ミーの家に、パソコンを教えに行ったのが、始まり・・・・です。 +++ 3月某日 マダム・ミーが、パソコンをする…

「エラゴン」

昨年の公開時から、早く見に行きたいと思いながら、 絵の仕上げや冬休みの宿題に追われてまだ見に行けていませんでした。 ところが、市内の映画館では1月の26日に放映終了になる! と聞いて、大急ぎで行きました。 やっぱりというか、土曜日だというのに…

続・周期表

お正月は家にこもっているのももったいなくて、かといってどこに行きたい というあてもなく・・・。こういう時、どこかへ・・というと本屋です。 おお!Newtonムック別冊「周期表」!! この間も買ったけど、 これはもっとすごいんです、 111元素の説明が…

県立美術館&紀伊国屋書店

明日24日から26日まで、県の美術館で、「中学生美術展」があるので 初めて電車で松山に搬入に行ってきました。 他校の中学生の作品を見ているとすごい油絵などがあり、とても 刺激を受けます。 で、松山のお目当ては半分はこちら・・・。 またまた紀伊国屋書…

薮内正幸さんの本「くちばし」

本当はbooksに書くべきなのですが・・・。 今日shinoさんが、移動図書のバスでこんな本を見つけてきてくれました。 な、な、なんと、これはあの薮内さんの本!!! しかも、薮内さんの初期の作品(1965年デビュー作)のリメイク版なのです。 中の鳥の絵…

死物学の観察ノート

↑アマゾンより 紹介が遅れましたが、ヒヨ吉さんからこの本を教えてもらいました。 一言でいうと、 「読みたい」 です。 アマゾンの本紹介では、 「本書では、図鑑にも載っていないマニアならではのイタチの見分け方や タヌキやモグラのペニスの恐るべき秘密…

Newtonー付録 元素周期表

その本屋の仕入れが少ないのか、それとも人気なのか? 今月のニュートン最後の一冊GET!でした・・・危なかった?。 今月は、これが欲しかったんです???元素周期表。 この前の恐竜と違って、これは「張っても良し」との許可が・・・。 でも、ついに、下の日本…

こんなところにヒヨドリ

テストも終わり、久しぶりにのんびりの土曜日、 お庭の綺麗なお気に入りのお店に連れて行ってもらってお茶をしました。 ところが・・ガラス越しの目の木に「何かいる!!」 ヒヨドリの雛が3羽と親鳥が入っています・・・。 お店の人は「なにか巣があるらし…

巨大ポスター

テスト中ですが、今日は土曜日なので、本屋に行ってきました。 目的は・・・いくつかの問題集と今月の「ニュートン」 なぜなら、今月は巨大なスーパーサウルスの実物大ポスター付き!!! でも・・・私のお小遣いは一ヶ月1400円(なんでこんな半端??) 1日…

FF7 reunionトラックス

実はファイナルファンタジーの大ファンです。あのリアルなCGと 植松さんという方の音楽に感動してからと、友達にDVDを貸してもらったのが きっかけです。 これは「コンピレーション オブ FFVII」という一連の作品ですが、 なんと本編は9年前のもので、20…

キノの旅 -the Beautiful World-

あまり、こういうタイプの文庫(ノベル)は読まないのですが、偶然友達から 貸してもらって、はまってしまいました。 キノの旅とは… 今までにない新感覚ノベルとして、電撃文庫で大ヒットしている作品で、 人間キノが、言葉を話すバイク・モトラド (エルメス…

峰倉 かずや

美術部の先輩にこの人のファンがいて、本を見せられているうちに なるほど綺麗な絵だな?と、同じようにこの人の作品を 好きになってしまいました。 もともとは漫画家なのですが、デッサンが綺麗です。 何冊か、イラスト集を買ってしまいました・・・・・。 …

デスノート

学校の先輩が貸してくれたコミックです。 漫画はあまり読みませんが、これは原作があり、今結構大人の間でも 人気があるそうです。まもなく映画化にもなります。 マンガなんて・・・と変な顔して言っていたshinoさんが この先を借りてきて!とはまりました。…

あこがれの!「鶴になったおじさん」

小学生の時、学校の図書館にあったこの本と、 竹田津さんの「スズメのチュン」の本が大好きで何度も借りていましたした。 「スズメのチュン」は5年生の誕生日に買ってもらいましたが、 この「鶴になったおじさん」はもう発売されていなくて買えませんでした…

ナショナルジオグラフィック

これはBOOKSではなく、今日の嬉しかった話です。 今日友達と「リサイクルBOOK」のお店に行ったのです。 そこで見つけたこの本!!! 表紙を見るだけでも感動しませんか?!!! しかも一冊105円?150円・・・・・・うれしい?っ。 shinoさんは1996年…

続・チョウゲンボウ

昨日のチョウゲンボウの話ですが、今日はものすごい寒気のせいで 会うことはできませんでした。・・・・くやし?(泣)・・・・・・ チョウゲンボウについては、写真の撮れたときにまた いいますね・

こんなところにチョウゲンボウ!!!!

自分にとっての大ニュースです。(←意味不明) いきなりですが 今日、真正面からチョウゲンボウを見ました。 しかも、帰宅途中のふつうの田んぼが広がっているところで! ここは学校近くだし、トビはたくさんいるけど、こんな鳥にあえるなんて。 数日前から…

カモ!!

カモの大群発見! 久しぶりに海のほうへ出かけたら、カモの大群発見です。 みんなひしめき合ってなんだかカワイイ☆ ここには、よくアオサギ、コサギ、チュウサギ、シギ類などが たくさん集まるイイ場所です。 短いけど、きょうはココまで。

コウノトリ・・・放鳥後

コウノトリが無事に放鳥され、安心していましたが今日のニュースでこんなことを 言っていました。 「兵庫県豊岡市で放鳥した、コウノトリ5羽のうち最も若い2歳のメスが、自らが生まれ育った県立コウノトリの郷公園にある屋根のないケージに舞い降り、一歩…

コウノトリ

25日昨日、コウノトリの放鳥が兵庫県でおこなわれましたね。 今日「読売新聞」を見ると、こんなにたくさんコウノトリの記事が載っていました。 コウノトリは放鳥後、公園前の田んぼの上空を旋回したり、小川などに舞い降りて 餌を探したりしていたそうです…

やっと、宿題も終わり、久しぶりの更新・・・

はぁ?。やっと理科研究の地獄から解放されました。 久々の更新です。 shinoさんは本日、私のススメでクロスバイクを買いました。 乗り心地抜群で文句なし・・・だとか。 くわしくは、ちいつぶ(ちいさなつぶやき)を見てくださいね。

ハトの・・・

いきなりこんな写真ですが・・・・ 今日、車で道路を走行していると、なにか不思議な物が落ちていました。 近づいて、鳥ということが分かり、車から降りて近づいてみると、 ドバトが死んでいるではありませんか!! じっくり見ようとしても、道路のど真ん中…

ツバメのヒナ

曾ばあちゃんの家というのが、前にここで7つもツバメの巣がある・・と書いたところなのですが 今日行ったら、ツバメの子が巣から落てるんだ・・・といって、倉庫の隅にいるのを 見せてくれました。落ちたのは2.3日前だけど、毎日親が餌を運んでくるのでその…

ツバメ

写真ではわかりにくいのですが、裏山に張っているHF用のワイヤーアンテナに、 ツバメがずら?っと8羽が並んでとまっています。なかなか感動的な姿! 良く見るとまだ綿毛がくっついていて、口の両端が黄色く巣立ったばかりのようです。 親が飛んできて止まって…

欲しかった本!

以前にbook!!で紹介した本ですが、もう絶版になっていて、手に入らないと諦めて 図書館で眺めていた本を、友達のお母さんが持っていて、もらえることになりました。 「鳥好き!」をみんなに知ってもらうと、こんな幸せに出会う事もあります・・・嬉しい!…

大笑いのホトトギス・・・話

今日、夕方shinoさんが家の近くまで帰ってきて車を止めました。 「毎日ホトトギスの声は聞こえるのですが、この山のいったいどこにいるのでしょう・・・?」 というつぶやきを書くための写真が欲しかったのだそうですが、シャッターを切りながら 「ほら、今…

セキレイとツバメ達

今日、庭を覗いていると、またまたセキレイのヒナたちが2羽来ていました。 屋根の上をトコトコ・・・・草の中をガサガサ・・・・車庫の中をソッソッ・・・と 見物するようにゆっくりと回っていました。 セキレイのヒナはとってもカワイイですね。 そしてヒ…

ツバメ?スズメ? 学校の巻

毎週月曜日更新とか いいながら1週間遅れてしまいすみません・・。 今回は、学校にいるスズメの秘密をさぐってみました。 4階の教室の壁には、ツバメの巣がたくさんあります。(取り壊されていますが・・) 取り壊された中に一つだけ残っているこの巣。 で…

学校の鳥

<恐ろしい事に・・・テスト発表中です・・。> 学校の正門のところにはケヤキの木がたくさんあり、その下に立っていると「ビ?ン」という あの独特のカワラヒワの声がたくさん聞こえてきます。 昨日は、スズメでもない「ビ?、ピ?」という声が木の中からする…

ツバメ軍団

先日、私の家より田舎の親戚の家に行きました・・。しかしその家にはツバメの巣が ものすごく沢山あり、毎年10羽以上の親ツバメが家の中に入ってきます。 なんとその数7個以上!! 私の家の車庫に巣を作っているツバメは、まだ卵を抱く様子もないのに、 …