新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

東京報告パート2

2日目は、ちょっと話題からはずれますが、

午前中は霞ヶ関ビルに行き、午後からはお台場の

日本科学未来館」アンド「フジテレビ」に行きました。

一番のメインはコレ!!

「日本におけるドイツ年」特別企画展

『サイエンス・トンネル』!!!!!

-細胞から宇宙まで。マックスプランク研究所がとらえた世界を目撃せよ。-

細胞から宇宙までの最先端科学の世界を12のトンネルで体験できる、

欧州やアジアで162万人が体験した サイエンス・トンネル、日本初上陸 !

開催期間:2005年9月16日(金)?11月17日(木)

というやつです。私は、すごく興味があったのですごく面白かったです。

スタッフの方がいろいろな説明をしてくれたので、「へぇ?なるほど!」が

多い・・。

特に、カミオカンデが興味深い内容で、いろいろとためになりました。

それから、初めてのフジテレビ!わぁーい。

追伸:カミオカンデは、、ニュートリノを観測するために、岐阜県 神岡鉱山

地下1000mに作られた観測装置。1983年に完成しました。現在は

スーパーカミオカンデがあとを引き継いでいます。カミオカンデの跡地には

カムランドが建設されました。 カミオカンデは3000トンの超純水を蓄えた

タンクと、その内部に設置した1000本の光電子増倍管からなっています。