新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

帰省 1日目

DSCN8980s.jpg

今日は朝7時代の電車に乗って今治に帰省。

shinoさんと会うのは1ヶ月半ぶりです。

まずは一緒に「TSUKASA」のモーニングに行ってきました!

DSCN9029s.jpg

蔵も元気そうです。

でも、ちょっと夏バテ気味…?

お買い物をして、夕方は家周辺のお散歩。

DSCN8999s.jpg

叢の中を覗いてみると、いろいろな生物がいます。

特に田んぼは未知の生物がいっぱい。

先日の野外実習でベントスについて学習したばかりなので

なんとなく気になって田んぼの土を掘り返したり

shinoさんと網を持って魚を追い掛けたりしました。

DSCN9051s.jpg

ヨシノボリの一種かなぁ…?

魚を捕まえることになった経緯と、その詳細は

shinoさんのブログをご覧ください→コチラ

DSCN9020ss.jpg

畑を覗くと、トマトの冊の上に

立派なショウリョウバッタが止まっていたり、

DSCN9010s.jpg

畑にはイトトンボが何匹も飛んでいたりして大興奮。

しばらく遊んだ後、道端に生えている樹木の種名を当てる

クイズをshinoさんとしながら帰りました。

私は野外実習であんなに樹木を勉強したのに

イヌマキクロマツしかわかりませんでした。

shinoさんの方がまだまだ樹木の名前を知っているので

なんだか悔しい~!

DSCN9045s.jpg

庭ではツマグロヒョウモンが至る所で観察でき、

カナヘビの卵もあちらこちらにあります。

やっぱり田舎はいいなー。

明日は久しぶりに高校時代の同級生と会ってきます。