新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

松山城山探鳥例会 12月 2012年最後の城山探鳥会!

DSCN8986s.jpg

今日は松山城山野鳥観察会(第二回目)を兼ねた

12月の城山探鳥例会が開催されました。

急に気温が下がり、一気に冬らしい気候になりました。

朝から曇りで次第に雨が降るとの予報だったので

いつもより少し早めに歩き始めます。

今回は集合場所でビンズイが現れましたが、

観察できたのはスタッフだけでした…残念!

DSCN9066s.jpg

シロハラの声やツグミの声は聞こえますが、

やはりなかなか姿を見ることができないまま、

ハヤブサのいるいつもの鉄塔のところへ。

DSCN9039s.jpg

今回はハヤブサのオスとメスがとまっていました。

こうして2羽とまってくれると、大きさの違いが改めてよくわかります。

(写真では上手く撮れませんが…。)

DSCN9007s.jpg

曇りで鳥も見えにくいので、かわりにツブラジイ拾いをしたり、

クサギの匂いをかいだりして自然観察。

DSCN9063s.jpg

特にテイカカズラの実は綿毛がついていてかわいらしく、みなさんに大人気でした。

ちなみに、この植物の和名は式子内親王を愛した藤原定家が、

死後も彼女を忘れられず、ついに定家葛に生まれ変わって彼女の墓にからみついた

という伝説に基づいてつけられたそうです。

だから「テイカ」カズラなんですねー。

DSCN9080s.jpg

(バードバス掃除中↑)

バードバスも落ち葉を拾って綺麗に掃除!

あまり鳥の姿は見られませんでしたが、

鳥の声はいろいろな場所で聞こえ、最終的な種数は多くなりました。

DSCN9060s.jpg

時間:8:50~11:00

参加者:33名(うち会員23名 初参加者:6名)

見られた鳥 :21種

   カワウ1 ハヤブサ2 キジバト5 アオゲラ

   コゲラ2 キセキレイ1 ビンズイ2 ヒヨドリ25+

   ジョウビタキ1 シロハラ20+ ツグミ10+

   ウグイス2 エナガ3+ ヤマガラ5+ シジュウカラ

   メジロ20+ カワラヒワ1 シメ4 スズメ1

   ハシボソガラス2 ハシブトガラス5+ (アオジorクロジ5)

   *******************

次回 1月6日(日) 8:30~11:00

    県庁横西登山口 集合

    雨天中止

*******************