新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

城山探鳥例会 2013年4月

DSCN9777s.jpg

雨は降っていないものの、朝から風が非常に強く、

探鳥会をするには厳しい天気…(しかも寒い)。

それでもスタッフは待機しなくてはならないので

必死に集合場所の県庁横まで行きました。

なんと暴風警報と波浪警報が出ているらしく

これは完全に中止だろうと思っていたのですが、

次々に人が集まってきたので、探鳥会を始めることにしました。

(恐るべきバードウォッチャー達)

DSCN9760s.jpg

松山城山自然観察マップも配布!

みなさんマップを見ながら探鳥コースを歩いてくださり、感動でした。

ただ、入口にある「ムクロジ」をマップに記入していなくて

完全にスルーしていたのはごめんなさい。

鳥の絵についてもMさんから手厳し~い意見をいただき

かなり勉強になりました。

やはり長年鳥を観察されている方は嘴の形や体の向きなど詳しいです。

もっともっと鳥の特徴をつかんだ絵を描きたい!

DSCN9782s.jpg

(コゲラ

曇っていたので鳥は見えにくいのですが

少人数での探鳥だったので、じっくりゆっくり鳥を見られました。

特に、目の前にクロジが出てきてくれた事は個人的にかなり感動しました!

去年の冬からずっとクロジが見たい!と思っていたのですが

よく動くのでなかなかじっくりと見ることができなかったのです。

今回は心ゆくまで観察できたので本当に嬉しかったです!

DSCN9771s.jpg

(*同じような服を着ていますが、父と息子ではありません(笑))

さらに、アオゲラの声が聞こえ

探していると前月と同様、姿を観察することができて大満足。

1羽を観察していると、別の所から声が聞こえ

2羽いることが判明したので

皆、低姿勢になって静かに観察しました。

DSCN9792s.jpg

探鳥会の後半、少しお天気がよくなりました。

毎回、30名前後の参加者がいて賑やかな探鳥会となっていますが、

たまには少人数の探鳥会もいいなーと思います。

今回は種数が参加者の数を越えました!

時間:8:40~11:00

参加者:15名(うち 会員15名 初参加者:0名 )

見られた鳥 :17+1種 123+羽

キジバト14 アオゲラ2 コゲラ5 ツバメ4

ヒヨドリ6 ジョウビタキ1 シロハラ10+

ウグイス5+ ヤマガラ10+ シジュウカラ5 メジロ20+

クロジ5+ イカル6 シメ1 スズメ7 

ハシボソガラス1 ハシブトガラス10+ カワラバト11

*******************

次回 5月5日(日) 8:30~11:00

    県庁横西登山口 集合

    雨天中止

*******************

おまけ

DSCN9787s_20130408004403.jpg

探鳥会中に参加者の一人が拾ってきたカタツムリ。

その時名前は分からなかったのですが、後でMさんからメールがあり

「ヤマグルマガイ」だと判明しました!!

蓋が三角錐で渦巻状になっており、とっても可愛いです。