新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

皿ヶ嶺 鳥調査 2013

DSCN0760s.jpg

今日は皿ヶ嶺の調査に行ってきました。

この調査は2年前に行われたものと同じで、

竜神平までのコースを歩いて定点観察をする調査です。

ちなみに、2年前の調査↓

http://toritamadiary.blog10.fc2.com/blog-entry-979.html

調査開始は5時ですが、今回はそれより少し早く行って夜の鳥の調査も行いました。

ヨタカやトラツグミの鳴き声を聞きながら、風穴へ。

そこから、懐中電灯を片手に慎重に竜神平まで歩きます。

DSCN0775s.jpg

4:30に山頂に到着。

でも、5:00から風穴に一番近い定点で調査を始めなくてはならないので、

また歩いて最初のポイントに戻ります。

歩くうちにだんだん夜が明けてきて、鳥の声も聞こえ始め、

皿ヶ嶺に来たのは久しぶりだったので癒されます~。

でも、ソウシチョウが2年前と比べて多くなってきたような気が…(気のせい?)

DSCN0769s.jpg

オオルリがよくサービスしてくれて、私のコンデジでも十分に撮影できました。

コガラ、ヒガラ、キビタキオオルリミソサザイ、ウグイスなどの声を聞きましたが

アカショウビンの声は遠かった…。

6:00過ぎに山頂に到着し、そこから定点調査をしつつ下山します。

久しぶりに山に登ったので、本当に体力の衰えを感じました…。

復路ではオオアカゲラを1年半ぶりに見ることができ、満足。

緑の木々に赤い部分が映えて綺麗!

DSCN0783s.jpg

ミソサザイの撮影にも成功。(これもコンデジで)

調査終了は8:00。一日が長い~!

一睡もせずに調査に来て、しかも山頂まで二往復したので

この後の授業では睡魔と闘わなければならない大変な一日でした(笑)

また二週間後に調査に行きます。