新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

第1回サイエンスカフェ★えひめ お城の生物多様性対決!2013年夏の陣

SnapCrab_NoName_2013-7-27_23-47-17_No-00.jpg

重信川中流探鳥会の後、午後からは愛媛大学で行われた

「第1回サイエンスカフェ★えひめ 

 お城の生物多様性対決!2013年夏の陣」

に参加してきました!

NPO法人 森からつづく道の方による、

松山城今治城生物多様性についてのお話です。

配布資料↓

DSCN8651a.jpg

森からつづく道は

自然に関する調査・研究・情報発信を行い、自然に触れる体験の場を提供することで

保全に関わる人を増やし、自然と人の暮らしとの豊かなつながりを

次世代に継承していくことを目的に2013年4月に発足したNPO団体です。

HPはコチラ http://morimichi.org/

サイエンスカフェ★愛媛と自然観察会を年5回程度実施しています。

DSCN8654.jpg

あまり難しい言葉は使わず、ジョークなどを交えながらお話が進みます。

松山城は植生の変遷がテーマ。

原生林の頃の城山から現代の城山になるまでを少しずつ紹介。 

マツ中心であった山がシイを中心の林になることで

多様性が減少していっていることを知ってほしいというお話でした。

松山城山自然観察マップについても宣伝していただきました。

ありがとうございます!

DSCN8657s.jpg

今治城は、全国でも珍しい海水のお堀を持つお城です。

石垣は石灰岩。お堀にはたくさんの生物がいて

その1つ1つを写真と共に紹介。

メダカラガイなどの珍しい生物も見つかっているようです。

昔のお殿様がお堀に瀬戸内海を模したビオトープを作ろうとしたのではないか

というまとめ方がとても印象に残りました。

******************

お知らせ

◆次回のサイエンスカフェは10月開催予定です。

◆又、11月16日~11月17日に東予国民休暇村

 自然観察指導講習会(日本自然保護協会主催、愛媛県共催)が行われます。

ぜひご参加ください。

******************

DSCN8659a.jpg

サイエンスカフェが終わった後は懇親会が行われ、

そこでアクティブレンジャーの方とお会いしました。

昔から憧れていたレンジャーに実際にお会いしたのは初めてだったので

いろいろなお話を聞くことができて感激でした!

ちなみに、いろいろなご縁があって本日「森からつづく道」に入会しました。

自然観察マップを作る等、こちらでもデザインやイラスト関係の活動をしていくことになりそうです。