新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

小田深山 夏山ネイチャーキャンプ2014 1日目

8月2日~6日まで、小田深山で開催された

小中学生対象の「夏山ネイチャーキャンプ」に

スタッフとして参加してきました!

aP1050963.jpg

でも、台風の影響か初日から大雨…。

5日間雨が止むことはなく、プログラムが大幅に変更になったのですが、

小雨で野外に出たり、雨遊びをしたり、子供たちといい思い出づくりができました。

1日ずつレポートしていきたいと思います☆

+++

前半の部は小学生24名が参加し、

小学校1年生から6年生までが一緒になって活動を行います。

高知県から来た人もおり、小学校も住んでいる場所もみんなバラバラです。

aP1050970.jpg

まず1日目は11時から開校式。

オリエンテーションをした後、お昼ご飯を食べて

小雨の中、野外でアイスブレイキング&ネイチャーゲーム。

「おなじもの探し」や「じゃんけん列車」などなど

みんなで傘をさして、体を動かしながら交流を深めます。

子供たちも最初は緊張していましたが、

ゲームが終わったころには、完全に仲良しになっていました。

夜はナイトハイクと星空観察の予定でしたが

雨のため、和紙すき体験に変更。

P1050975.jpg

牛乳パックを溶かし、それを使って和紙すきを行い、

近くで葉や花を摘み取って、和紙の中に入れます。

スタッフも真剣に作成。

aP1050988.jpg

でも、ちょっと分厚いかも…。

これで初日のプログラムは終了。

ちなみに、スタッフはソルファの方7名と、

大学生スタッフ2名です。(もう一人の女性スタッフは教育学部の大学院の方)

私は自己紹介で鳥が大好きですと話したのですが、

たまたま身に着けていたTシャツや帽子、リュックに

すべて鳥の柄が入っていたので

小学校5年生の男の子に、なんでも鳥だらけの

『鳥の姉貴』というあだ名をつけられました(笑)

人生であだ名をつけられたのは始めてかも…。

小田深山 夏山ネイチャーキャンプ2014 2日目 へ