新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

博物館実習 愛媛大学ミュージアム 終了

昨日、10日間の博物館実習が終わりました。

岩石・昆虫の実習が終わった後は

日通の方による芸術品の梱包作業の実習や

資料カードの作成の実習があり、

最後の3日間は「展示パネル」の作成が行われました。

aP9052359.jpg

5人1チームの理系4班と文系1班が

それぞれテーマを決めて展示パネルを作成します。

どんな内容にするか決めてから作成を始めるのですが、

迷走したり、二転三転したりと

なかなか作るのに苦労しました。

私の班は4人で展示パネルを作成したのですが、

作っていくうちにいろいろな意見が出てきて、

メンバーのいろんな一面が見られた気がします。

私たちのチームはこんな展示パネルを作りました。

aP9052378.jpg

昆虫実習で理系班が採集した昆虫を

大学の環境別にまとめたマップのようなものを作成。

大きい部分にはそれぞれ昆虫が採れた場所の

環境の特徴が書かれており、扉をめくると

採集された昆虫の写真と名前がでてくるようになっています。

ちなみに、横の昆虫標本とも内容がリンクしています。

aP9052383.jpg

この扉が勝手に開くので、どうやって開かないように止めるか。

もしくは、開けさせるための工夫をどうするか…。

いろいろ考えて工夫しています。

最後は班ごとに展示パネルの説明&発表会を行い、

先生方からはご講評をいただきました。

aP9052387.jpg

班ごとに非常に個性の出たパネルだったと思います。

ちなみに、それぞれの班はこんなテーマでした。

「そう南加記念ホール」

「世界のクワガタ地図」

キマダラカメムシ

「図書館前の謎の石柱」

「城北キャンパス昆虫マップ」

実習も終わり、17時からはミュージアムの中庭で打ち上げをしました!

P9032357.jpg

2週間、いろいろ大変なこともありましたが、

実習そのものは毎日とても刺激的で、学ぶことがたくさんありました。

(実は、実習が始まる前はとべ動物園の実習に行った方が

良かったかな…と思っていました)

愛大ミュージアムで実習ができて、よかったなと思います。

特に、空間デザイナーのT先生のお話は授業でしっかりお聞きしたいです。

実習が終わったので、明日からしばらく関東に行ってきます~!

今回は絵と鳥の豪華なプチ旅行です♪