新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

全国一斉カモ調査@蒼社川水系

今年は地元でカモ調査!

 

f:id:qsmet:20190113112238j:image

これまでカモ調査は人のお手伝いばかりでしたが、今年は地元エリアの調査協力を依頼され始めて蒼社川水系のカモ調査を行いました。もともとそんなにカモがいるイメージのない川で、しかも去年の担当者に聞いたところ、ヒドリガモマガモカルガモしかいない(半分以上はヒドリガモ)とのことだったので、あまり期待せず…で行くことに。

 

 

まさかの失態

 

f:id:qsmet:20190113112145j:image

最初は自転車でさーっとカモを見ながら8キロくらいを調査する予定だったのですが、前日の夜にちょっとした怪我をしてしまい…。骨折は間逃れたのですが、ハンドルを握らないので全て歩いて調査することに。

 

工事中のためカモが…


f:id:qsmet:20190113112228j:image

とはいえ、歩いていても全くカモがいない…。モズはたくさんいるのに、サギもカイツブリもカワウも全然いない。

 というのも、この川の半分以上が水無し川な上に橋の建設工事で土砂をあげているところが多くて、今はあまりいい環境じゃないんですよね。

 

f:id:qsmet:20190113195211j:image

 

車が通らないような場所を1人ひっそり歩くのですが、カモとは全く関係ない部分でジョウビタキ♂やミサゴなどをのんびり観察しながらひたすらただの散歩を楽しみました。残念ながら、良いカメラがないので鳥の写真はありません…。

 

河口付近でようやくカモ


f:id:qsmet:20190113195228j:image

 

しかし、このままカモがゼロだと、私の調査怠慢だと思われてしまうかもしてない…。とドキドキしていました。とはいえ、いなかったとしても数字を改ざんするわけにはいかないので辛いところ…。

 

しかし、河口付近になるとカモメの大群が見え始め、ようやくカモらしき姿が見え始めてホッとしました。

 

予想通り、ヒドリガモだらけです笑

 

終わった後はほっと一息

 

f:id:qsmet:20190113112149j:image

終わった後は温かいものと美味しいものを食べてホッと一息つきました。