新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

入院させてきました

先週末、バリシップという大きな海事イベントがあり終日イベントブースを担当していました。この日は30度越えの真夏日で、12:00から21:30までの勤務でしたが、ほんとにヘロヘロでした…。

 

f:id:qsmet:20190529175800j:image

 

ご飯を食べる人たちもテントなしなので厳しそう…。夕方からはバンビーノが来たり、ライブがあったり、ステージイベントが盛りだくさんでよかったのですが、それまでの待機がほんと辛かったのです…。

 

f:id:qsmet:20190529175909j:image

 

そんなにハードじゃないお仕事だったので、待ち時間にはいろんな人に餌付けされて、動いてないのにいっぱい食べました。カキ氷の差し入れは神でしたね。ありがとうございます!!


f:id:qsmet:20190529175753j:image

そして、念願の猛禽類研究所のサーモスボトルをやっと入手しました!!2パターンあったのですが、こっちのほうがイラストが多くて良いです。


f:id:qsmet:20190529175855j:image

こっちから見ても


f:id:qsmet:20190529175906j:image

こっちから見ても素敵すぎます!!

 

そして、ついに母が入院しました。
f:id:qsmet:20190529175858j:image

数日間の入院ですが、全身麻酔での手術ということもあり、入院までほんとソワソワしちゃいました。とはいえ、入院の手続きに連れて行って元気にプリンを食べるなど、至って体は元気です。大学病院なので施設は綺麗だし、売店も充実してるし、母にとっては日頃の家事から解放されてゆっくり休めそうな感じです。

 

帰りに、メゾン辻に寄ってパンの買い込みしてきました!
f:id:qsmet:20190529175744j:image

 

母が退院した時のためにハードパンを買い込んで冷凍。

f:id:qsmet:20190530212428j:image

 

たった数日いないだけなのですが、今までは家に帰ると母がいて、ほんと頼りきりだったなぁと感じます。特に父はそれを強く感じているのでは…?でも、いざとなったらゴミ捨てなどの家事も率先してやってくれて、毎日母に電話をしてあげる優しい父の姿も見ることができました。

 

一番の問題はこの子!

f:id:qsmet:20190529175902j:image

今回、たった数日だから大丈夫なものの、これが長期入院とかだったらようちゃんどうすればいいんだろう…とちょっと思いました。毛引きしないように、今は少しでも外に出してあげていますが、母と違って家族の我々は手出しができないのでやりたい放題〜!!とりあえず、環境省に早く登録しようと思います。

 

f:id:qsmet:20190529175756j:image

でも、将来のことを考えたら私もいつまでも実家に住み続けるわけにもいかないし、いつかは家を出て独立した暮らしをするわけなので、将来もっと大変なことが起きたらどうしよう…といろいろ考えちゃいました。

 

明日は病院に行ってきます。元気?な母に会えるのが楽しみです。