新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

大阪から戻りました

P9290133s.jpg

日曜日、関西大学天六キャンパスでビオトープ管理士の試験を受けてきました。

今回は東予港からフェリーで大阪南港に行ったのですが、

フェリーの中で、隣のおばちゃんのいびきが五月蠅くて

ほとんど寝られなかった…というハプニングが起こってしまいました。

試験前なのに、眠いー。

P9290135s.jpg

9:20に会場に行けばいいので

朝はフェリーの中で少しだけ勉強して、関西大学へ。

私は今回、2級施工管理士を受験しました。

試験は、生態学ビオトープ論、環境関連法の共通科目(30問)と

専門科目(20問)、小論文から成り、2時間30分の試験時間です。

全体で何%以上取れていれば合格…というのではなく、

各ブロック(1~4)で6割以上取れた上で

小論文で「可」の評価を貰わなくては合格できません。

P9290138s.jpg

会場は40歳以上のオジサマが大半を占めていましたが、

twitterを見ると、大学生も結構受けているようでした。

専門科目が過去問に出題されているのとはちょっと違った感じで

非常に戸惑いましたが、あとは結果を待つのみです。

受かってるといいなー。

試験終了後は梅田の東急ハンズやヨドハシカメラでお買いものをして、

新幹線とバスを使って愛媛まで帰りました♪