新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

山梨旅行記?

本日は実験日和なり。2日間にわたる、実験の始まりです。

「グループで何でもいいからテーマを決めて、

            実験を行って発表してください」

といわれて、私達が取り組んだのが・・・・

圧縮発火気の仕組みについて・・・です。

絶対に出来るわけない、分かるわけない。とずっと思っていました。

(↑自分がテーマを決めたくせに・・・)

他のグループは、

「携帯電話が熱を持つ、熱の発し方は、使う機能によって異なるのか」

「洗剤の泡だち方はお湯の温度によって変わってくるのか」。

というテーマでしたが、なんか私達のだけ、実現不可能っぽい・・・。

実験の方法、条件設定、どの機材を使うかも、すべて自分で考えます。

実験器材は100種類以上準備されていて、

「これほどの器材を準備する授業は初めて」先生方が言っていました。

 

装置は、イージーセンサー(データーロガー)という機械で

気圧、差圧、温度、湿度、光、心拍数など、いろいろなものを

はかる事ができるそうです。

ちょっと長くなったので、一度ここで切ります。