新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

西条自然学校 コウモリ観察会

P1040070s.jpg

今日はコウモリ好きの友人に連れられ、

西条自然学校主催「コウモリ観察会」に行ってきました!

場所は西条市立図書館裏の北側緑地で

夕方の18:30〜開始。

P1040079s.jpg

18時代はまだ少し明るいので、セミの鳴き声を聞いたり

塒入りするツバメや芝生の少し上を飛ぶトンボ達を観察したり、

コウモリに関する簡単なお話を聞いたりしてコウモリを待ちます。

ハヤブサが飛んで行く姿も観察。

開始時間には子供達がたくさん集まり、

最終的に参加者は38名にもなりました。

P1040088s.jpg

実際にアブラコウモリの標本をみんなに見せて行きます。

愛媛県にいるコウモリは全部で14種類ですが、

その中でも街中で見られるコウモリは

キクガシラコウモリ、モモジロコウモリ、アブラコウモリの3種です。

19:00を過ぎるとセミの声がぴたりと止んで、

代わりにアオマツムシが鳴き始め、

ついにアブラコウモリが姿を見せ始めました!

P1040093.jpg

コウモリが姿を見せ始めると、肉眼だけでなく

バットディテクターを用いて観察を行います。

バットディテクターは人間の耳では聞くことが出来ない超音波を

可聴音に変換して聞くことを目的とした装置です。

ちなみにこんな感じの音↓

http://www.mb-labo.com/Batdetector/index.htm

みんなでコウモリの観察を思う存分して、19:30に終了。

その後は近くの川で30分程夜のお魚観察をしました♪

9月3日には西条自然学校で石鎚山系自然科学講座として

哺乳類の講座が開催されます。興味のある方はぜひ!

+++++

第7回 石鎚山系自然科学講座

石鎚山系の哺乳類について」

開催日: 9月3日(月) 19:00~20:30

場  所: 西条市総合福祉センター3階 研修室

講  師: 山本貴仁氏 (特定非営利活動法人西条自然学校 理事長)

受講料: 100円

+++++