新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

森の交流センター&重信川河口探鳥会

aP1040711.jpg

4月26日、午前中は森の交流センターの探鳥会

午後からは重信川河口の探鳥会に参加しました。

定例以外の探鳥会に参加するのは久しぶりで、

しかも1日に2つの探鳥会に参加できるとは、なんだか豪華な一日!

aP1040720.jpg

森の交流センターで探鳥会が開催されるのは初めてだそうで、

あまり人には知られていないけれど、

鳥がよく見られる場所とのことで、皆わくわく。

でも、愛媛県警察機動隊庁舎等の移転工事により

園内の半分は立ち入り禁止となっているため、

範囲が制限されてちょっと残念です。

aP1040728.jpg

お天気も良くて、過ごしやすく

ホオジロカワラヒワ、ウグイスの鳴き声を聞きつつ、

参加者の方と鳥の話をしながら

ゆったりと探鳥することができました。

aP1040717.jpg

子どもたちも来ていたので

鳥の観察以外にも一緒にヤモリを観察したり、

イモムシを観察したりしながらの探鳥となりました。

9:00~11:00 参加者 16名

見られた鳥 25種

キジ1 コサギ1 ダイサギ1 アオサギ1 キジバト

コゲラ1 ヒバリ2 ツバメ4 ハクセキレイ1 セグロセキレイ

ヒヨドリ3 ツグミ2 アカハラ3 シロハラ1 ウグイス5

ヤマガラ2 シジュウカラ1 メジロ3 ホオジロ6 

アオジ7 カワラヒワ7 スズメ8 ムクドリ

ハシボソガラス7 ハシブトガラス

+++

そして午後からは重信川河口探鳥会。

aP1040764.jpg

始まってから、まずカモメ類やヒシクイを観察し

そのあとシギチの観察をしました。

胸の真っ黒なムナグロを見ることができ、個人的に大満足!

河口に来たのは久しぶりなので、かわいらしいシギチたちを堪能しました。

aP1040755.jpg

ヒシクイ

ブログには書いていないような気がしますが、

去年河口に来ているヒシクイを初めて見て、その大きさにびっくりしました。

まだ河口にいたんですね。

しかも体調が悪そうなのでみなさん心配していました。

13:00-15:30 参加者34名

見られた鳥 37種

カイツブリ カワウ ダイサギ コサギ アオサギ ヒシクイ 

カルガモ コガモ ハシビロガモ オカヨシガモ ヒドリガモ 

オナガガモ ミサゴ トビ シロチドリ メダイチドリ ムナグロ 

イソシギ キアシシギ オオソリハシシギ ホウロクシギ 

ユリカモメ セグロカモメ オオセグロカモメ カモメ ウミネコ

キジバト カワセミ ヒバリ ツバメ ハクセキレイ

セグロセキレイ イソヒヨドリ スズメ ムクドリ 

ハシボソガラス ドバト