新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

東京プチ旅行★大英博物館展行ってきました!

時折やってくる旅行への衝動…

開催前からこれは死ぬ気で行かねば…とは思っていたのですが

引っ越しや新生活でなかなか目途が立たず…。

もう諦めるしかないかな…と思っているときに、

知り合いの方の個展が東京で開催されることを知り、

日帰りで弾丸ツアーを結構することをある日突然決めました。

決めた次の日には急いでバスチケットを予約。

金曜日、仕事が終わってからそのまま夜行バスに乗り、12時間かけて東京へ!

そしてその夜にまた夜行バスで帰るというプチ旅行旅。

こんな短い東京旅は初めてです。(いつもは1泊~長いときは1週間滞在)

そして、ついに行ってきましたよ~!!

IMG_6966.jpg

ただ、ここ数日全国どこも夏日が続いていたというのに、

私がいる1日だけ朝から土砂降りの大雨の予報…。

これは呪いだろうか…。

神頼みした結果、傘があればなんとかしのげるほどの雨で済みました。

友達と上野で集合していざ出発。

大英博物館展のTwitterを見ていると、結構入場待ちみたいで

とても不安でしたが、雨のせいか、特に入場制限もなくさっと入場できました★

IMG_7213.jpg

写真撮影OKだったので、いろいろ撮影して帰ってきたのですが、

やはり実物を見て本当に良かったと思えるようなものすごく豪華な展示品の数々に

もう目が追い付かないほどでした。

大英博物館展の存在を知ったときは、

やはり始祖鳥を見ねば!!と思っていたのですが、

オーデュボンの絵が最初に展示されていることを知り、

意識はすべてそちらへ。

IMG_6968.jpg

まさか、実物の絵を見ることができるとは…もう感激です!!

語彙力がなさすぎてこの感動をうまく伝えることができませんが、

もう悔いはない!という感じで、

入口ですでに満足してしまいました(笑)

IMG_7043.jpg

いろいろな時代背景を読み解きながら豪華展示品を見ていくのですが、

やはり個人的に気になるのは絵の部分。

今回、絵がどのようにできているのかを紹介するコーナーがあり

実際にこうしてみることができたのは初めてだったので、

かなり心にヒットしました。来てよかったほんとに。

そしてメインの始祖鳥。

IMG_7033.jpg

いや、これ予想以上に感動してしまいました。

小学生の時に写真ではよく見ていたのですが、もっと薄い感じだと思っていたんです。

実際に見てみると、かなりくっきりはっきり出ているんですね…。

ここのゾーンはやはり人だかりで、そこまでゆっくりと見ることはできなかったのですが、

それでも、十分満足できるレベルで鑑賞できました。

最後にはこんなコーナーも。

IMG_7058.jpg

雨、かつ午前中で結構空いているほうだったので

じっくり見ることができ、気が付けばあっという間に2時間が経過しておりました。

そして、最後のグッズコーナーで…

私、思いがけず所持金すべてをはたいて、ある大型グッズを購入してしまいました…。

(かなりお金は持って行ってたはずなのに、一文無しになりこの後の旅行は友達に泣きつく…笑)

なかなか大きな買い物をしかも衝動買いですることなんて滅多にないのですが、

今回ばかりは、これを逃すと二度と手に入らない…と確信し

2年間頑張った自分へのご褒美として、

オーデュボンの複製画を注文して帰りました…!!!

完全受注生産で7月に実家に届けてくれるそうです。

ものすご~~~~く楽しみです!!!

本当に日帰りだけど、ここまできて良かった!!!!