新toriたま日記

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/ 本家はToriToriワールド(http://toritoriworld.tobiiro.jp/)

西条自然学校 第107回 ミズワラビのお話

DSCN9154s2.jpg

すっかり報告が遅くなってしまいましたが、

8月の西条自然学校・夜の学校は「ミズワラビ」のお話でした。

ミズワラビは熱帯〜温帯に生息する水生シダ。

日本では本州以南の池沼、水田、水路などに生え、

早い所ではお盆過ぎに稲刈り後の水田でよく見られますが

1年草であるため毎年見られるとは限らず、

県のレッドデータブックでは準絶滅危惧種に指定されています。

以前、東予市で大発生したこともあるそうなのですが稀なことだそうです。

西条市のミズワラビ生息状況について、8月末〜11月初旬まで

300ヶ所以上の田んぼを回って調査した結果の説明もありました。

西条市では平地の水田(沿岸部)、古いため池の下流部などに

多く生息していることが確認されましたが、本当に全くみられない場所もあるそうで、

分布条件などを解明することが今後の課題だそうです。

水草についての知識は全くなかったのですが、

小さな植物も調べてみると面白そうですね。

夜の学校で水草関係のお話をすることはめったにないので、

貴重なお話でした♪

ちなみに、知人の「雑草好きのブログ」にミズワラビの写真が沢山載っています。

http://aquaerba.exblog.jp/18772996/

******************

次回 西条自然学校★夜の学校★その108

ハリガネムシ」のお話

日時:平成25年9月18日(水)19:00~20:00

場所:西条市産業情報支援センター

    *今回のみ場所を変更しております。ご注意ください。

 *受講料 一人100円 (施設使用料)

 *申し込み不要

 *お茶とお菓子があります。コップをご持参ください

 *問い合わせ 080-5667-5314(西条自然学校)

*****************